打ち水

打ち水

打ち水で涼しくなる原理と効果

❶水が蒸発する際の気化熱の働きで、周囲の温度を下げる

❷水を撒くことで、地面の温度が上がりにくくなり、風も冷やされ涼しくなる。

❸寒水石が水を含むことで、冷却効果があり、樹皮樹木が保湿しその効果を長持ちさせます。

PAGE TOP